同じ趣味がある男性と自然に知り合った!37歳で初恋愛

私の趣味は山登りです。
といっても、重装備をして上るような本格的な登山とまではいきません。
トレッキングにちょっと毛が生えたくらいの、初級~中級くらいのコースばかり。

私がこの趣味に目覚めたのは、35歳の時です。
周りの友達や同期はみんな結婚したり、子供が出来たり、マイホームを購入したり…、という感じで人生のコマを順調に進めている中、私は結婚どころか恋愛経験もゼロ。

みんなで集まっても、話題についていけない…。
住宅ローン・子供のお受験・嫁姑問題。
みんな悩んでいると言いながらも、どこかで私のことを見下しているように感じることが多くなっていくばかり。

私なんて未だに実家暮らしで、朝からお母さんが作ったご飯を食べて、お母さんが洗濯してくれた服を着て、手作り弁当を持たせてもらって、出勤。
帰ってきても用意してもらった夕飯を食べてお風呂に入ってテレビを見るだけ。

一応仕事もしていて家にお金も入れていますが、やっていることといったら高校生の時と全く同じ。
両親も本当は私に結婚のことを話したいと思いますが、気を遣ってそのような話題がNGの状態です。

自分を変えたい。
このままじゃ自分がダメになる。
その前に、自分のことが大嫌いになる…。

こんなことを考え始めていた矢先、テレビ番組で山登りの特集をしていて、強い憧れを抱くようになりました。

でも運動経験ゼロで山の知識もなにもない私が、いきなり登山なんてできるはずがない。
そう思って、猛勉強を始めました。
って言っても、登山関係の雑誌やネットを調べるくらいでしたが。

初めての人でも参加できるようなトレッキングツアーを探したり、グッズをそろえたり…。
体力づくりの為に、登山の日に備えて週に3日ジョギングも始めました。

なんだか体を動かすのが楽しくて、体も引き締まって、それだけで気持ちがあがりました。
そして、ある登山用品店が主催しているトレッキングツアーに参加申し込みをしました。

そこでわたしを待っていたもの。
それは美しい自然の風景だけではなく、私の平凡な人生を変えてしまうような運命の出会いでした。

トレッキングツアーをまとめて、指導してくれるスタッフの男性と、私は恋に落ちました。

男性に優しく声をかけられたことなんて初めてで、舞い上がってしまった私。
お客さんだから優しくしてくれてると思うと、ちょっと切なかった。
誰かのことが気になって、切なくなる。
こんな気持ちも生まれて初めて。

私は彼に会いたいという気持ちだけで、休みのたびに彼が率いるパーティーに参加して、トレッキングを楽しみました。

そして先日、37歳の誕生日の日に、この思いは成就しました。
徐々に仲良くなっていた私達は、彼の誘いで月一回くらい食事に行く関係になっていたのですが、なかなか告白してもらえませんでした。

私は37歳の誕生日の時に、意を決して人生で初めての告白を成功させたのです。